地震予知の指標になる?地震雲に関して

地震雲

地震の前兆として見られる地震雲

地震雲

地震の前触れとして様々な事象が見られます。
特定の深海魚が網にかかる事や、動物が騒ぐなど昔から言われてきた物もあります。

ここ数年注目を集めているのが地震雲に関してです。
これは主に地震の前触れとして発生するとみられている特異な形をした雲の事で、宏観異常現象の一種と見られています。

実際の所、現在でも明確な地震との結びつきは出ておらず、具体的なメカニズムも発表されてはいますが、地震その物との因果関係はまだまだ不明瞭あ部分はあるのが実情です。

個人のサイトやツイッターなどでも都度話題になる事が多く、個人レベルで撮影した得意な雲の形状からネット上でも注目を集める事もしばしばあります。

地震雲のメカニズム

地震雲の発生条件として有力な説は、断層付近の気温の異常増加に伴い中空での雲発生時に特異な形状をもたらすと言う物があります。
雲以外でも断層がずれるエネルギーは思ったよりも影響があるようで、似たような話だとその際に発生する電磁波の影響で月が紅くなると言う物も存在します。

この電磁波に関しても様々な説が出ていますが、やはり断層がずれると言う地下の事象は高密度のエネルギーが関わっていると言う事でしょうか。

この断層による地熱の影響が地震雲に関わると言う説の否定派な意見も多数あり、地下で発生した温度や電磁波が中空まで影響を及ぼすのかと言う事と、人為的にも電磁波を発生させる機器が有る場合、その上空で同じような事象が散見されないと言う事が言われていますね。

仮に今後地震雲と地震とのつながりが明確になれば防災にも大きな情報として認知されると思いますが、この様にまだまだ都市伝説の域も出ない部分もあると言う事です。

地震雲の大きな特徴

多くみられる地震雲の特徴としては、

  • 通常より地表に近い位置に発生する
  • 風に影響は受けない
  • 長時間残る
  • 地震の規模には影響されない

これらの物が挙げられます。

主な形状として「断層に沿った形」「放射形状」「弓形状」等がありますが、この他にも複数の地震雲とされる形状があります。
どの形状も我々が一般的にイメージする様な雲とは一目で違うと言う程特別な形状をしていますが、極端に言うとそれが特に地震とは関係の無い自然現象の物なのか、それとも本当に数日中に付近の地域で地震が発生するのかと言う点が不明です。

地震雲を専門に扱ったサイトも存在します→地震雲掲示板

又、ツイッター上でもハッシュタグと言われる特定のカテゴリーの様な物があり、直近の地震雲の画像等を効率良く閲覧する事が可能です。

この事からも地震雲は一つの地震発生の前兆として見られる場合が多く、注目しておいて損は無いと思います。
まだまだ謎の多い地震雲ですが、今後も追加で情報があれば書いていこうと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

地震

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  3. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  4. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  5. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…

ピックアップ記事

  1. 2017-2-28

    【車中泊のポイント】事前準備と安眠を作ることが大切

    エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  2. 2017-5-18

    【3.11大川小を忘れない】親としてできることとは?

    大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  3. 東京

    2015-12-29

    首都機能が停止!?明日起こるかもしれない首都直下型地震!

    首都東京を襲う大災害 首都直下型地震とは南関東陸域の直下を震源とする地震であり、歴史的に見…
ページ上部へ戻る