阪神大震災から22年 当時の様子を振り返ろう

「過去を現在に伝えたい」

阪神・淡路大震災から1月17日で22年を迎えます。
震災を風化させないように、震災を知らない子供たちに震災当時の様子を伝えることがとても大切です。
また震災を知っている大人たちも、震災当時の風景を振り返り、教訓にしていかに防災に取り組むかを認識してほしいです。

そこで今回は阪神大震災の当時の様子を今もなお伝えるサイトがいくつかあるので紹介します。

神戸市

阪神・淡路大震災「1.17の記録」

1995年(平成7年)1月17日5時46分に発生した、阪神・淡路大震災。震災発生当時、神戸では何が起きていたのか、市民はどのように過ごしていたのか。 震災を経験した人々の記録を震災を知らない世代に、写真を通して伝えていきます。

Yahoo!

阪神・淡路大震災から20年。震災から学び、未来に備える – Yahoo! JAPAN

気象庁

気象庁|「阪神・淡路大震災から20年」特設サイト

阪神・淡路大震災から20年のページです。

神戸新聞

【特集】阪神・淡路大震災

1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災に関する神戸新聞の記事と連載の特集です。

ハフィントンポスト

阪神・淡路大震災から20年、街は賑わっていた。あの日までは【画像】

朝日新聞DEGITAL

阪神大震災に関する特集:朝日新聞デジタル

画像参照元:http://www8.kobe-np.co.jp/blog/shinsai18/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地震

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  3. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  4. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  5. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…

ピックアップ記事

  1. 東京

    2015-12-29

    首都機能が停止!?明日起こるかもしれない首都直下型地震!

    首都東京を襲う大災害 首都直下型地震とは南関東陸域の直下を震源とする地震であり、歴史的に見…
  2. 懐中電灯

    2016-2-5

    一人暮らしの人のための「大地震に備えて用意しておきたいもの」

    地震の直接の被害をまぬかれた後のサバイバルのために 日本人であれば、どこに住んでいようと大地震を想…
  3. 2017-2-28

    【車中泊のポイント】事前準備と安眠を作ることが大切

    エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
ページ上部へ戻る