その場でできる1分間の防災訓練「シェイクアウト」

シェウクアウト訓練。

盛岡市でも防災の日に開催

シェイクアウト (2)
出典:www.shakeout.jp

盛岡市は9月1日、防災の日に合わせて市内全域を対象にシェイクアウトを実施予定です。(盛岡経済新聞)

シェイクアウトとは

シェイクアウトとは2008年にアメリカで始まった地震を想定した防災訓練です。シェイクアウトは「地震の揺れに備えろ!」という安全行動の掛け声をイメージした造語です。日本では「一斉防災訓練」の意味で通用しています。
同市では総合防災訓練で学校や一部地域に限定する形で行ってきたが、全域での実施は初めてとなります。
同市危機管理防災課の畠山健太さんは「東日本大震災から5年がたち、熊本地震など大きな地震もあった。地震はいつ起こるかわからない。シェイクアウトを通して防災意識を高め、自主的に安全な行動を取る知識と方法を知ってもらいたい」と話しています。

「姿勢を低く」「頭を守り」「動かない」を実践

当日の訓練は11時に震度6弱の地震が発生したと想定。ラヂオもりおかの放送といわてモバイルメールの配信を訓練開始の合図とし、参加者は自宅や職場などで自分の身を守るために3つの安全確保行動、「姿勢を低く」「頭を守り」「動かない」を実践します。
より実践的な訓練を行うため、シェイクアウト後に行う「プラスワン訓練」として、避難訓練や安否確認訓練、防災学習などの追加を呼び掛けています。併せて、終了後には訓練状況を把握するためにアンケートを行います。

畠山さんは「シェイクアウトは誰でもどこでもできる訓練。身の回りの安全について話し合い、災害時のことについて考えるきっかけとして活用してほしい。ぜひ参加して」と呼び掛けています。

参照記事:http://www.goo.ne.jp/
画像出典:http://www.city.zama.kanagawa.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地震

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  3. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  4. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  5. 大阪市営バス
    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…

ピックアップ記事

  1. 大阪市営バス

    2016-3-11

    東日本大震災当時の大阪市営バスの活動に感動

    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…
  2. ダートネル博士

    2016-3-10

    ルイス・ダートネル博士のサバイバルガイドがタメになる

    滅亡レベルの災害が起きた際に準備しておきたい防災グッズは この記事を書いている時点では月日は3月1…
  3. 簡易トイレの作り方

    2015-10-8

    避難時簡易トイレの作り方

    断水や被災で水洗トイレが使用できなくなった時の対処法 災害時にライフラインがス…
ページ上部へ戻る