防災ガイドブック「東京防災」3月1日発売再開

東京防災

話題になった東京都発行の防災ガイドブックが再販

現在リアルタイム検索の中でも上位のワードが「東京防災」です。
これは、昨年に東京都が都民に向けて配布した冊子の名前ですが、その内容がクオリティが高く当時も話題になりました。

注目を集めた事で、都民以外の方でも読める様にと一冊140円で発売した事も話題になりました。

本日その東京防災が再度発売開始になったと言う事ですね。

参照ページ:http://www.bousai.metro.tokyo.jp/1002147/1002317/index.html

全国の書店でも取扱い開始

本日平成28年3月1日より再度販売開始した東京防災は一冊140円になります。
関東のみならず全国の書店でも取扱いがあり、上記参照ページにて詳細を見る事も出来ます。

残念ながら全都道府県で販売しているわけではないですが、まだ手にしていなく欲しいと言う方は最寄りの書店でお買い求めしてみるのも良いと思います。
それだけ中身も読みやすく、イメージしやすいイラストが随所に大きく掲載されていますので防災の知識や準備を進める上では非常の効力を発揮します。

最初は都民向けに作られた物でも、基本的には全国津々浦々でも活用出来る様な内容ばかりだと思います。
恐らく140円と言う金額は安いと思います。

ツイッター上でも話題に

SNSのツイッターでも既に購入したと言う人や、帰りに買って帰ると言う人の意見が多くみられます。
前回と同様、注目を集めている感はあるので又売り切れになってしまう事もありそうですね。

現状ネットでの専門通販は見当たりませんでしたが、出来れば一家に一冊持っておくと良いと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

地震

  1. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  2. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  3. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  4. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  5. 大阪市営バス
    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…

ピックアップ記事

  1. ダートネル博士

    2016-3-10

    ルイス・ダートネル博士のサバイバルガイドがタメになる

    滅亡レベルの災害が起きた際に準備しておきたい防災グッズは この記事を書いている時点では月日は3月1…
  2. 2017-2-28

    【車中泊のポイント】事前準備と安眠を作ることが大切

    エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  3. 標語

    2016-3-8

    防災標語のおさらい

    防災にまつわる様々な標語を考えて見る 防災に関する標語は色々な物があります。 日本は避難訓練が盛…
ページ上部へ戻る