避難時に使用できる充電式携帯ラジオ

手動充電式ラジオ

災害時には持っていると重宝する充電式ラジオ

手動充電式ラジオ

出典:http://item.rakuten.co.jp/

防災グッズの準備の中では必ずと言っても良いほど名前が挙がるのが充電が出来る携帯式ラジオです。
乾電池が不要で、手動でネジまきの原理を使った充電によって使用する事が出来るラジオは場所を問わず活用出来ます。

最近の手動充電ラジオに多く見られる特徴は携帯電話端末の充電も行う事が出来ると言う事ですね。

これは、避難時に付近にコンセントが無い状態でも必要な電力を確保できるので非常に重宝します。

今回ご紹介するラジオはこちらになります。↑
小型で軽量、持ち運びに容易に行えるので最近人気の携帯しきラジオになります。

その他のポイントとしては、

  1. 手巻きで充電が行える(1分間の充電で約10分ラジオを聞ける)
  2. 各種スマホ端末の充電も行える
  3. 懐中電灯機能も搭載(1分間の充電で約30分照射可)
  4. 大音量サイレン機能付き

ざっと見ても上記の便利機能が使用できます。

余談ですが、4つめの「大音量サイレン」は、有事の際に瓦礫の中に閉じ込められてしまった際などに自分の居場所を外部に知らせるために使用できます。
ホイッスル等と同じ役目ですね。

在庫限り 大特価【送料無料】手回し充電ラジオライト ダイナモラジオライト●手回し充電式懐中…

ユーザビリティに特化した作り

この手の商品で重要になるのはそのコンパクトさです。
かさばったり重量が有る物だとそれだけで有事の際の活用は限定されてしまいますね。

その点もこの商品ならクリアしています。
ユーザーレビューにも書いてありますが、ポケットに入れて持ち運びできる程の大きさなのはかなり便利なポイントですね。

その他にも、ラジオ自体も綺麗に聞こえるとの評判です。
万が一の際に情報を正確に効率良くキャッチできるかどうかは生命にも関わってくると言っても過言ではないでしょう。自治体や国が発信する正確な情報をテレビが無くてもどこでもいち早く入手できるのは大きなメリットです。

こうして商品の紹介を書いていても便利そうな事はもちろん、防災グッズの中に入れておくと大分安心できると思います。

逆にこれだけのクオリティであれば有事でなくても普段の生活の中でも活躍してくれそうな気もしますね。

[関連記事]

防災グッズの中に入れておきたいちょっとしたアイテム

災害時に超活用出来る防水・防風マッチ

機能だけじゃなくデザインも重視したおしゃれ消火器が人気

関連記事

コメントは利用できません。

地震

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  3. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  4. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  5. 大阪市営バス
    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…

ピックアップ記事

  1. 2016-8-17

    災害時の野菜不足~非常食も栄養バランスが大事~

    野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  2. 地震の危険度

    2016-1-24

    地震の危険度が高いとされている地域は?

    地震の危険度が高い地域を改めて確認しよう 今年に入ってからも地震があちこちで見られています…
  3. 2017-5-18

    【3.11大川小を忘れない】親としてできることとは?

    大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
ページ上部へ戻る