地震や津波…大災害で家族の安否を知るには

地震や津波…離れた家族の安否を確認するにはどうすればいいの?

災害が発生した時、自分の身の安全を確保できたら一番に気になるのは家族や友人、恋人の安否でしょう。
普段は離れて暮らしていたり、職場が自宅からは遠方の家族の安否はどのように知ることが出来るのでしょうか。

安否情報を一括検索!J-anpiがおすすめ

J-anpiとは、gooを運営しているNTTレゾナント株式会社が提供する無料の安否情報検索サイトです。
安否確認をしたい人物の名前、もしくは電話番号を入力すると、通信キャリア各社の災害用伝言板や、Googleパーソンファインダーに登録された安否情報を一括で検索することが出来る便利なサイトです。

どういう仕組みなの?

通信キャリア各社の災害用伝言板の情報を携帯電話や名前から参照したり、企業や自治体から提供のあった情報を検索できるように反映したり、Googleパーソンファインダーでは相互検索できる様になっています。

そのため、通信キャリア各社の伝言板などをそれぞれチェックする面倒が省け、家族や友人、恋人の安否をまとめて検索することが出来ます。

出来ないこともある。

J-anpiでは現状、音声伝言は対応していません。
今後、電話番号から検索して音声伝言の再生ができるようになると良いですね。

詳しくはコチラ


安否確認の検索方法だけでなく、自治体や企業向けに導入方法を紹介しています。
J-anpiはコチラ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地震

  1. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  2. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  3. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  4. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  5. 大阪市営バス
    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…

ピックアップ記事

  1. 会社で行う防災

    2016-2-4

    いつ起きてもおかしくない首都直下型地震!

    起きたら一気に世紀末!準備は平和な内がいい 地震大国と言われている日本ですが、その所以を証…
  2. 地震の危険度

    2016-1-24

    地震の危険度が高いとされている地域は?

    地震の危険度が高い地域を改めて確認しよう 今年に入ってからも地震があちこちで見られています…
  3. 懐中電灯

    2016-2-5

    一人暮らしの人のための「大地震に備えて用意しておきたいもの」

    地震の直接の被害をまぬかれた後のサバイバルのために 日本人であれば、どこに住んでいようと大地震を想…
ページ上部へ戻る