鳥取は元気です!-鳥取中部地震を経て-

2016年10月21日、鳥取県は最大震度6弱の地震に見舞われた

今年、鳥取県は大きな地震に見舞われ、建物が損壊したり一時は停電になっていたりしました。
そんな困難を乗り越えて、鳥取の観光業は元気いっぱいに営業中です!

鳥取県では大きな地震にみまわれたにも関わらず、全県で全ての公共交通機関は通常運行し、観光施設・旅館ホテルはほぼ通常営業しています。
ぜひ、鳥取県へおいでください!

引用:http://www.pref.tottori.lg.jp/

 

鳥取県は元気です!遊びに来ていただくのが一番うれしいです!!

鳥取県の宿泊施設、観光施設のスタッフ一同、
皆様のお越しをお待ちしています。どうぞお出かけください。

「とっとりで待っとります!!」
http://www.tottori-guide.jp

鳥取県の強さに驚き

地震の規模も、地盤の状態も異なりますが、実は熊本県での地震に比べると被害が多くはなかったようです。
すぐに観光業は営業を再開しましたし、交通機関もすぐに復旧しました。
他の地域の巨大地震と比較してさほど被害が大きくなかったとはいえど、その背景には鳥取県民や災害支援ボランティアの並々ならぬ苦労を感じます。

しかし、現在観光業で悩まされているのは地震による風評被害での観光客減少だそうです。
また余震があるのでは…旅館やホテルに泊まっても、復興したばかりじゃ…と、旅行をキャンセルする人が続出しました。
(11、12月の予約を中心に約1万3千泊分のキャンセルが出ている。/11月時点鳥取県による)

観光業が盛んな鳥取県、一番の支援は遊びに行くこと

東日本大震災後、宮城へ遊びに行って地域経済を活性化させよう!といった取り組みがあったのは記憶に新しいかと思います。
それと同様に、観光立県である鳥取県への最大の支援となるのは遊びに訪れて地域経済を循環させることなのです。
復興するためには義援金で支援するだけではなく、今後の生活が成り立つためのお手伝いが必要なのです。

これからの年末年始の休暇、鳥取県へ足を運んで遊ぶことによる復興支援旅はいかがですか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地震

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  3. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  4. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  5. 大阪市営バス
    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…

過去話題の記事

  1. 2016-9-14

    国内で一番地震が少ない都道府県はどこだ!?

    日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  2. 2016-10-17

    「地盤サポートマップ」地盤を地図で確認できる優れもの

    パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  3. 簡易トイレの作り方

    2015-10-8

    避難時簡易トイレの作り方

    断水や被災で水洗トイレが使用できなくなった時の対処法 災害時にライフラインがス…
  4. 地震の無い国

    2016-2-13

    世界には地震のないうらやましい国もあります

    地震は世界中で起きていますが 日本は常に地震が発生している国で、時には大きな災害に発展することもあ…
ページ上部へ戻る