東日本大震災から8年

東日本大震災にて亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、被災者の方々には心よりお見舞い申し上げます。

2011年03月11日14時46分18秒

宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmを震源とする。M9.0の地震が発生しました。M9.0は日本周辺における観測史上最大の地震となりました。地震による被害。そして津波による甚大な被害。いまも当時の映像や記憶が鮮明に蘇ります。

忘れてはいけない震災の教訓

震災から8年経つと当時、学生だった方は社会人になり。時と共にどの様な地震だったのか覚えていない方も増えてきていると思います。今年も各新聞社、メディアが震災時の貴重な写真を掲載していますので当時の様子を纏めました。

■毎日新聞写真部

■日経新聞 写真部・映像報道部

■日経新聞 写真部・映像報道部

■日本経済新聞 電子版

■日経ビジュアルデータ

■Yahoo!JAPAN

■Yahoo!天気・災害

■NHKニュース

■NHKニュース

地震や災害時に対応出来るよう、備えましょう

地震、災害はいつ起こるか分かりません。お年寄り、お子様、社会人、一人暮らし、女性、ペットなど自分のライフスタイルに合わせた備えも必要です。ご家庭や職場の防災グッズの確認。避難場所、連絡方法の確認を定期的に行ない。日頃から地震などの災害に対応出来るよう備えていきましょう。

一人暮らしの人のための「大地震に備えて用意しておきたいもの」 | 防災データベース

いつ何時大地震が来るかは誰にも分かりません。大事なのはそれに備えて事前に防災を進めておく事です。特に一人暮らしの場合は、頼れるのは自分だけ。あらかじめ防災グッズを用意しておきましょう。

【いざ地震発生】赤ちゃんや子どもがいる場合の地震対処法 | 防災データベース

東日本大震災目前。赤ちゃんや子供がいるご家庭用に、大地震が発生した時の対応法をまとめました。参考にしてみてください。

【1時限目】にゃんにゃん防災教室 | 防災データベース

ペットと防災、はじめませんか? ~ キーンコーンカーンコーン♪ ~ リオ:皆さんはじめまして! “にゃんにゃん防災教室”のリオ室長です。 僕たちペットとの防災を学ぶために、”にゃんにゃん防災教室”を開講しました。 猫の防災だけではなく、ペットの防災を幅広く取り上げようと思いますのでよろしくお願いします!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地震

  1. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  2. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  3. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  4. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  5. 大阪市営バス
    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…

ピックアップ記事

  1. 地震保険

    2016-2-11

    万が一のために加入しておきたい地震保険

    地震に備えられる地震保険 火災が起こると建物や家財に大きな被害をもたらすことがあります。 金…
  2. 2016-8-17

    災害時の野菜不足~非常食も栄養バランスが大事~

    野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  3. 2016-10-17

    「地盤サポートマップ」地盤を地図で確認できる優れもの

    パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
ページ上部へ戻る