shinbosai一覧

  • 情報精査

    災害時にツイッターデマに惑わされないための新システムD―SUMM

    災害時に活躍するSNSの信憑性を考える 東日本大震災の際はツイッターやFacebookは緊急時にも活用出来るツールとして注目を集めました。 この5年の間にアカウントを作成した人も多いのでは無いかと思います。 沢…
  • ダートネル博士

    ルイス・ダートネル博士のサバイバルガイドがタメになる

    滅亡レベルの災害が起きた際に準備しておきたい防災グッズは この記事を書いている時点では月日は3月10日です。 明日の11時で東日本大震災から丸5年を迎える事となります。 あっという間と感じる部分もあり、もう遠い…
  • 標語

    防災標語のおさらい

    防災にまつわる様々な標語を考えて見る 防災に関する標語は色々な物があります。 日本は避難訓練が盛んで、小学校の頃から学校で経験すると思います。 大体どの教室にもこうした防災に関する標語が壁に掲げられていて、クラ…
  • 電子基地局

    東京大学村井教授とNTTドコモの地震観測

    地震観測の権威とNTTドコモが手を組んだ 以前当サイトでも紹介しましたが東京大学の村井教授とは地震予知のジャンルで大変な著名人です。 →地震予測の権威村井俊治氏 3月6日放送のフジテレビ系列番組「ミスターサ…
  • ヘルメット

    防災士登録者が全国で10万人を突破

    地域の防災活動を担う担当資格防災士 防災士と言うのは主に地域の防災を始め、国や自治体だけでは手を付けられない部分を率先して担当する物です。 →災害の多い日本で今必要とされる防災士の資格 何でも昨年の11月時点で…
  • ツナ缶ランプ

    ツナ缶ランプの作り方

    ツナ缶を使った便利な防災ノウハウ 3月1日に日テレ系列の番組「教科書で学べない災害」の中で取り上げられていた防災ノウハウです。 食用のツナ缶を使った簡易ランプと言う事で、停電時等に効力を発揮する物になっています。 …
  • 東京防災

    防災ガイドブック「東京防災」3月1日発売再開

    話題になった東京都発行の防災ガイドブックが再販 現在リアルタイム検索の中でも上位のワードが「東京防災」です。 これは、昨年に東京都が都民に向けて配布した冊子の名前ですが、その内容がクオリティが高く当時も話題になりまし…
  • 救命措置

    有事の際倒れた人に救命行為が出来る様に

    経験が物を言う緊急救命 交通事故、発作等目の前で人が倒れた経験がある人は多くないと思います。 私も今まで生きてきた中で、その様な経験は無く救命行為と言えば自動車教習所で習ったのが最後の経験だと思われます。 では…
  • 隕石2月6日

    2月6日に巨大隕石が大西洋上で爆発していた

    広島原爆と同規模の爆発レベルか 今月頭の6日に大西洋上の大気圏内で隕石が爆発していた事が判明しました。 これはNASAが公表した物で、同じような現象は過去にも年に何度か確認されているとの事です。 今の所目撃者が…
  • 大地震

    ニュージーランド地震から5年経過「紙の大聖堂」で献花

    東日本大震災の前に起きたニュージーランドの震災 3月11日は日本で東日本大震災が起きてから丸5年になります。 5年と言う歳月は一つの節目でもあり、当時を偲ぶ催しなどが多数開かれると思われます。 同じように、現在…
  • サイクロン

    フィジーで大型サイクロン死者29人に

    南国の島国を襲った前代未聞のサイクロン 日本でもおなじみのフィジーはバカンスに来訪する様な海の綺麗な島国です。 太平洋に位置するこの国で、先週末に大型のサイクロンが襲来しました。 過去最大とも言われるこのサイク…
  • ヒョウモンダコ

    殺人タコの異名を持つヒョウモンダコ相次いで捕獲!日本海を北上中

    この度日本海側でも発見される殺人ダコ タイトルだけ見るとなんのこっちゃと思うかもしれませんが、温暖な海域で確認される事の多いヒョウモンダコが日本海側でも続々捕獲されていると言う内容になります。 猛毒を持つこのタコ…
  • 南海トラフ大地震

    [地震予知]2月22日夜22時以降に大地震が起こる?

    信憑性に欠ける地震予知にネット上でも話題騒然 FMヨコハマのDJ岡本マサヨシさんがブログやfacebookに投稿した地震予知が話題になっています。 それによると2016年の2月22日の夜22時以降に大地震が発生すると…
  • アンダーパス水害

    冠水したアンダーパスに自動車で入ってしまったら

    大雨等の水害時に目にする状況 アンダーパスと言う単語は聞きなれないかもしれませんが、いわゆる高架下をイメージしてもらえると良いかと思います。 多くは線路下等を潜り抜ける形で作られていて、交通量の問題を解消する目的で作…
  • 水害

    危険を孕む特殊な気象災害対策

    特異な状況下で危険に直面するケース 季節や天候、その他様々な状況が重なると思いもよらぬ形で危険に直面する災害もあります。 原因は一般的な物でも被害を受ける過程で人為的な要因等が大きな割合を占める物です。 今回は…

ピックアップ記事

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  3. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  4. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  5. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…

ピックアップ記事

  1. 地震の無い国

    2016-2-13

    世界には地震のないうらやましい国もあります

    地震は世界中で起きていますが 日本は常に地震が発生している国で、時には大きな災害に発展することもあ…
  2. ダートネル博士

    2016-3-10

    ルイス・ダートネル博士のサバイバルガイドがタメになる

    滅亡レベルの災害が起きた際に準備しておきたい防災グッズは この記事を書いている時点では月日は3月1…
  3. 会社で行う防災

    2016-2-4

    いつ起きてもおかしくない首都直下型地震!

    起きたら一気に世紀末!準備は平和な内がいい 地震大国と言われている日本ですが、その所以を証…
ページ上部へ戻る