災害時安否確認を行う際に活用出来るサービス

災害掲示板の活用

他人の安否や自分の無事を伝えるには

災害時に電話回線が混線して連絡がつかない状況は3.11の際にもありました。
非常に多くの人が遠方の人と連絡をとる必要が出てくるため、一時的に回線がパンクする事が考えられます。

当時話題になったのはツイッターfacebookでしたが、それ以外にも活用できるサービスを幾つか紹介したいと思います。

災害用伝言板

各携帯電話キャリア会社が提供する災害伝言版は活用出来ます。
機種やキャリアによって契約が必要な物もありますが、基本的にする事は伝言を聞くと言う事と無事を登録すると言う二つになります。

おおまかな流れとしては各サービストップ画面より「伝言を聞く」か「伝言を登録する」を選択し、相手の電話番号を入力するなどして確認します。

防災情報サービス

平時は防災情報の収集として、更に有事の際は適宜情報発信してくれるサービスは下記の物が代表的です。
災害時の確認だけでなく、事前にどの様な情報があるか確認しておくこともお勧めします。

以上が主な災害時情報収集サービスになります。
この他にも幾つも優良なサービスはありますが、今回は代表的な物として上記を列記しました。

特に災害時に自分の安否を発信しておくことでその後の状況も変わってきます。
ご両親と離れて暮らしている方や、ご夫婦間や子供とも必要に応じて安否を効率良く伝えられるようにしておきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

地震

  1. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  2. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  3. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  4. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…
  5. 大阪市営バス
    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…

ピックアップ記事

  1. 懐中電灯

    2016-2-5

    一人暮らしの人のための「大地震に備えて用意しておきたいもの」

    地震の直接の被害をまぬかれた後のサバイバルのために 日本人であれば、どこに住んでいようと大地震を想…
  2. 標語

    2016-3-8

    防災標語のおさらい

    防災にまつわる様々な標語を考えて見る 防災に関する標語は色々な物があります。 日本は避難訓練が盛…
  3. 地震の無い国

    2016-2-13

    世界には地震のないうらやましい国もあります

    地震は世界中で起きていますが 日本は常に地震が発生している国で、時には大きな災害に発展することもあ…
ページ上部へ戻る