【続報②】台風5号は北西に進み奄美、九州南部へ。

非常に強い台風5号は勢力を保ったまま鹿児島県奄美、九州南部に進む予想になっています。

本日現在の台風の大きさは中心気圧945ヘクトパスカル、中心付近の最大風速45メートル、最大瞬間風速60メートル。

4日午後には奄美で暴風域に入るおそれがあり、海上はうねりを伴い波が高く、大しけになる見込みです。奄美や九州南部だけではなく、西日本、東日本でもうねりを伴った高波に注意が必要ですので、海のレジャーの際には十分に注意してください。

予報円も大きいため、気象庁は引き続き今後の台風情報に注意するよう呼びかけています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地震

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  3. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  4. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  5. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…

ピックアップ記事

  1. 簡易トイレの作り方

    2015-10-8

    避難時簡易トイレの作り方

    断水や被災で水洗トイレが使用できなくなった時の対処法 災害時にライフラインがス…
  2. 懐中電灯

    2016-2-5

    一人暮らしの人のための「大地震に備えて用意しておきたいもの」

    地震の直接の被害をまぬかれた後のサバイバルのために 日本人であれば、どこに住んでいようと大地震を想…
  3. ダートネル博士

    2016-3-10

    ルイス・ダートネル博士のサバイバルガイドがタメになる

    滅亡レベルの災害が起きた際に準備しておきたい防災グッズは この記事を書いている時点では月日は3月1…
ページ上部へ戻る