【台風18号】非常に強い勢力へ発達。暴風、大雨、気象災害に注意しよう。

非常に強い台風18号(タリム)は、9月14日16時30分には久米島の西北西約付近にあり、北へゆっくりと進んでいます。

昨日までの台風の勢力と比較してみると、

中心気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル

本日現在、

中心気圧は935ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は70メートル。

昨日より勢力がかなり強くなっている事が分かります。

また明日15日(金曜)には東へ進路が変わる予報です。

すでに宮古島では暴風になっており、久米島では非常に強い雨になっています。

今後の予想進路は

本日現在の各機関の台風進路予想では、9月15日(金曜)~16日(土曜)にかけて九州、四国、近畿では暴風、大雨に警戒。

17日(日曜)には東海、関東、北陸地方。17日(日曜)午後~18日(月曜)には東北、北海道が暴風、大雨に警戒となっています。

まだ予報円が大きくコースや速度は分かりませんが、3連休中は気象災害に厳重な注意が必要ですので十分に気をつけて3連休をお過ごしください。

引き続き台風18号の情報は常に最新の情報を確認してください。

※防災データベースでの台風18号速報は本日で終了となります。

最新の情報は気象庁の台風情報や各機関の最新情報または防災データベースのSNSをご覧ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

地震

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  3. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  4. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  5. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…

ピックアップ記事

  1. 2016-10-17

    「地盤サポートマップ」地盤を地図で確認できる優れもの

    パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  2. 会社で行う防災

    2016-2-4

    いつ起きてもおかしくない首都直下型地震!

    起きたら一気に世紀末!準備は平和な内がいい 地震大国と言われている日本ですが、その所以を証…
  3. 東京

    2015-12-29

    首都機能が停止!?明日起こるかもしれない首都直下型地震!

    首都東京を襲う大災害 首都直下型地震とは南関東陸域の直下を震源とする地震であり、歴史的に見…
ページ上部へ戻る