フィジーで大型サイクロン死者29人に

サイクロン

南国の島国を襲った前代未聞のサイクロン

日本でもおなじみのフィジーはバカンスに来訪する様な海の綺麗な島国です。
太平洋に位置するこの国で、先週末に大型のサイクロンが襲来しました。

過去最大とも言われるこのサイクロンは「ウィンストン」と名付けられ、各メディアでも報道されましたが現在までに死者数は29人にもおよび、依然8000人ほどが避難生活を強いられています。

この発表は同国政府報道官が明らかにしたもので、復興には少なくとも数か月かかると見られています。

通信昨日の破損が状況確認を遅らせた

現在でも各国の支援が行われ復旧に向けて動いていますが、一部遠隔地においてサイクロンによる通信手段の崩壊が状況把握を遅らせました。
そうした機能が復旧する中で具体的な被害も明らかになってきましたが、今回のサイクロンはそれも踏まえて想定以上の大きさだったと言えるでしょう。

死者数もここから更に増える事は危惧されていますが、報道官によればその数値は緩やかである事を祈っているとの発表がありました。

災害発生からまだ一週間、今後の対応が問われる時ですね。

過去最大級のサイクロン「ウィンストン」

最大瞬間風速は90メートルにも及ぶと言う過去最大のサイクロンウィンストンがフィジーに上陸したのが20日夜から21日にかけてです。
様々な地域でその爪痕を残した感じですが、村落の中には家屋の殆どが倒壊した所もあるとか。

太平洋の島と言う事で過去にもサイクロンが被害をもたらす事もあったようですが、単純に死者数だけを見たら過去の数字よりも今回の方が多いとの事です。

この事からもフィジーでの防災史に残る大型の自然災害だと言えます。

サイクロンとは?

日本にはあまり馴染みが無いサイクロンですが、主にインド洋で発生する熱帯低気圧の暴風域を指します。
低気圧や暴風域全般を指す事もありますが、イメージとしては台風などの様に強い風を伴う荒れた気象情報を示します。

ニュアンスとしてはハリケーンとも似ていると言えます。

関連記事

コメントは利用できません。

地震

  1. 大川小の失った子ども達の命を教訓に 東日本大震災で宮城県石巻市の大川小学校では74人もの子供達が津…
  2. エコノミー症候群には気を付けて 災害が発生して家屋が倒壊し、自宅に住めない状況…
  3. パソコンで簡単にわかる!「地盤サポートマップ」が無償公開 いざ地震が起こったときに、被害を少しでも…
  4. 日本で自然災害や地震が少ない都道府県はどこ? 日本に安住の土地はあるのか…!? 災害のニュースを…
  5. 野菜を食べたい… 災害時、備蓄や配給の食事では野菜不足によって栄養バランスが崩れ、体調不良に陥るケ…

ピックアップ記事

  1. ダートネル博士

    2016-3-10

    ルイス・ダートネル博士のサバイバルガイドがタメになる

    滅亡レベルの災害が起きた際に準備しておきたい防災グッズは この記事を書いている時点では月日は3月1…
  2. 大阪市営バス

    2016-3-11

    東日本大震災当時の大阪市営バスの活動に感動

    助け合いの精神を感じる素晴らしい活動 本日SNS等で話題になっているキーワードに「大阪市営バス」と…
  3. 簡易トイレの作り方

    2015-10-8

    避難時簡易トイレの作り方

    断水や被災で水洗トイレが使用できなくなった時の対処法 災害時にライフラインがス…
ページ上部へ戻る